スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

プロトミノー 30mm ウエイト未公開

プロトミノー 30mm ウエイト未公開


市場では見かけないハンドメイドルアーならではのスペックのミノーを

考えていた結果、極小かつヘビーウエイトのミノーというひとつの可能性に

テスターのKさんとの打ち合わせで意見が一致しました。


サイズが小さいミノーはありますが、やはり30mmクラスのミノーは少ない。

そして、シンキングといっても3g。


これは、ミノーの構造上、浮力とウエイトとスイムの兼ね合いを考えると

必然とシンキングがそのぐらいのウエイトになるのは合点がいくのですが、

やはり、3gだと斬新さと面白みに欠ける。すると4g以上。


それを目標に製作し、出来上がったのがこれです。


プロトミノー


ぼかしてすみません。色々ありましてシルエットだけですが。


そして、結果を申し上げますと、


クランクベイトよりも激しい細かなウォブリングでありながら、

高速リトリーブ域においても、バランスを崩さない安定性。

他のミノーに比べてあきらかに特化した安定性です。


あとは、これを絞っていく作業。


そして、気になるウエイトは・・・・・・!?


なんですが、今はまだ未公開です。

ただ、言えることはこれが可能であったということは小型ミノーの

可能性はまだまだ無限大であること。そして、未知の世界があると

いうことです。


今後の研究課題として、一層の挑戦が必要な部分かと思われます。


見づらいですが、動画も用意いたしましたのでご覧ください。

新しい可能性がまた大いに広がります。

だから、ハンドメイドはやめられないですね♪



YOUTUBE

こちら
アップはこちら


FC動画

アップ


[広告] VPS



アップスロー

[広告] VPS



ピンポイントアップ

[広告] VPS



アップ両画面

[広告] VPS




にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ



ブログランキング アウトドア&スポーツ ナチュラム
スポンサーサイト
2013-02-24 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

サンプルミノー テスト&スイム映像

サンプルミノー テスト&スイム映像


フレッシュウォーター用ミノーを開発しておりまして、
やっと、色々なプロトから2つに絞りだすことができました。


テーマは、圧倒的な安定性とキャスト性能。

そして、平打ち。


スペックは、サイズ 50mm ウエイト 5g超。


薄いボディーにも関わらず、十分なウエイトを載せたので、
着水後もストレスなく深場に潜りこんでいきます。


そして、なにより安定性。

テストでは、ダウンでハイギヤファーストリトリーブでも十分な
安定性を保持しております。


もちろん、それだけの安定性を保持していることから飛行姿勢も
非常に安定。


テスト結果からは、ダウンアップとともに十分な可能性を見出すことが
できました。


そんだけ安定していても、堅い動きはせず、ウッドならではの水絡みの
良いナチュラルなスイム。


ウッド製ハンドメイドルアーならではのルアーといえますね。


自画自賛しすぎで、恥ずかしいですがいつでも良いものができると、
ホント嬉しいものです。


一応、今回は一種類のみの紹介とさせていただきます。


なお、あくまでも私とテスターの見解なので実使用の際は、個人の感覚
によって見解が異なることもありますので、あらかじめご了承ください。


YOUTUBE ← こちらのほうが映像が途切れないかもしれません。

こちら


FC動画
[広告] VPS




にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ



ブログランキング アウトドア&スポーツ ナチュラム
2013-02-22 : 製作日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

カジカとドジョウ

カジカとドジョウ


最近、ホームページの製作に終われ、少し病んでいたんで気分転換も含め、

今日は、フレッシュ用ルアーの修正を行いました。


テーマは、カジカとドジョウ。


前回は、河床を舐めるようなスイムを期待して、リップを小さめにかつヘビーシンキングで

仕上げたのですが、予想通りリップとボディーのバランスが悪く、思ったようなスイムを

再現することができませんでした。


予想はしていましたが、それでもテストの結果が悪いとやっぱり凹みます。


まずはウエイトに対するボディーの浮力が若干不足していたことが考えられるので、

安定性をあげるため若干ボリュームアップ。

その上で全体を防水して、何パターンかのリップを仮固定してテスト。


ドジョウは、ウエイトの割りにはかなりボディーがスリムなためスローでのスイムは、

少し足りないものの少し速度を上げると小魚らしい小刻みなウォブリング。

結構良い感じに仕上がりました。


ドジョウ


そして、カジカ。

やっぱり、河床にべったり張り付いているイメージから、55mm/8gとヘビーシンキング。

カジカを模した形にするとやっぱり形状から予想される通り、凄まじいウォブリングですよね♪


カジカ


泳ぎに重点をおいた、スロー~ミディアム重視のリップ形状と、

安定性に重点をおいた、ミディアム~ファースト重視のリップ形状。


どっちか決めかねて、結局、テスターをしていただいているKさんに連絡。


ご意見をいただき、泳ぎに重点をおいたタイプを製作することに。

テストの結果から、泳ぎを少しずつ安定性に転換していきながら均衡点を見つけることに

しました。


よく考えてみれば、上等手段ですよね。

最近のホームページ製作で少し頭が回っていませんね。 反省です。


現状で、このカジカは河床で泳がせば、河床の沈殿物を巻き上げて、スイムするほど

パワフルなウォブリングと予想されます。


「危険を察知して、河床の石の下に沈殿物巻き上げて一瞬で隠れる小魚の姿。」


そのようなシチュエーションを再現できたら面白いルアーになるかと期待しています♪

あとできればもう少しボディーのボリューム落とせれば良いかなぁと思います。


カジカとドジョウ


イカツイカジカの顔、けっこうお気に入りです。 


あっ、脚つけたらカエルになるかも・・・・・・(笑)



にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ



ブログランキング アウトドア&スポーツ ナチュラム




2013-02-21 : 製作日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ダイビングペンシルとトラウト

ダイビングペンシルとトラウト


去年から、ダイビングペンシルのようなトップウォータープラグに興味がありまして

知識等は、蓄積しながらもなかなか試作に踏み出せなかったのですが、諸事情により

時間もあるということで製作してみました。

サンマなんかを意識して


ペンシル バック
ペンシル サイド
ペンシル ヘッド



もちろん、青物を意識してはいますが、かなりダイビングペンシルとしては、スリム。

サイズは、140mm ウエイト 40g

これは、トラウトのミノーサイズでダイビングペンシルを作れないかという試みも

含んでおります。あとはどうしても再現したことがありまして。


ダイビングペンシルの構造上、後方にウエイトがありますからスリム化すればもちろん

飛距離は出ます。そして、ロッドアクションを加えることで有効的な集魚力もあります。


構造上、表層を泳ぐジグミノーのことを考えるとトップウォーターの可能性は大いに

期待できると考えております。もうすでに用いられている方もいらっしゃいます。


ただ、どうしても浮力が必要なためボディのボリュームを上げないといけないということ

がトラウトルアーとして考えた場合ネックとなるため、効率の良いウエイトの配置を

考えなければならなりません。


今回は、ある事情で環境が整っていなく、一般的なウエイトを配置して、ギリギリまで

ボディーのボリュームを落としたため、シンキングとなりましたが可能性は十分に

感じました。


環境が整い次第、ウエイトの形状や配置、ボディーの形状を再構築して開発していきたい
と思っています。


これが、可能となれば道南のショアブリ、トラウトと新しいルアーチョイスの楽しみが
増えそうです!!


もちろん、ショアブリ専用のトップウォーターも考えておりますので、シーズンが楽しみ
ですね♪


今回も、諸事情によりプロトにしても仕上がりが汚いのは、ご了承ください。

最低でも、コートだけでもまともに出来れば・・・・有機溶剤使えない環境では厳しい

ですね。(今回は、エポキシ接着剤による手塗りコートです。汚くてすみません)


それにしても、色々なルアーを作ることで各ルアーの開発にフィードバックできるのが

非常に勉強になります。特化して特定のルアーを作ることも素晴らしいことですが、

ルアーを作る上で、あらゆる分野のルアーを研究することはその特定のルアーに対して

新しい可能性を見つけることのできる最速の手段かもしれません。


そういう意味では、ルアーを化学出来ているのではないでしょうか(笑)




にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ



ブログランキング アウトドア&スポーツ ナチュラム

2013-02-17 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

55mm 18g ジグミノー再改変

55mm 18g ジグミノー再改変


SHINを開発した際、55mm 18gのブランクも作製していたのですが、

いまいち、ピンとこなかったのでおいておいたのですが、ブランクの

構造的にどうも可能性があると考えていたので、再改変。


以前、テストした際、どうも浮力不足であったことがわかっていたので、

全体のボリュームをアップ。

シルエットも少し変えてみました!! シルエットはいいですね♪


それにしても、病院で作っているのでサイディングが微妙で汚い仕上がり

お許しください。


55mm18g1.jpg 55mm18g2.jpg
 

これでローリングがメインであった動きに多少ウォブが加わってくる

かと。ルアーの表面積が多く取れたので、カラーリングの際、素材を

生かしたカラーリングが出来そうです♪


これは、あくまでもSHINの18gとは違うんで、かなり良くない限りは

お蔵入りするか、SHINと差別化が図れるのであれば世の中に・・・


最近、過去につくったブランクをみると次々と新しいアイディアが♪

少し、成長したんだなぁとちょっと嬉しくなります。


これも、今週テストしていただけるようなので、日高方面に旅立ちます。

いつもいつもすみません。よろしくお願い致します!!
 

他ブランクのテストも控えているので楽しみだぁ♪



※ ブログランキングに参加しているんですが、なかなか上位に食い込むのは
  難しいんですね

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ



ブログランキング アウトドア&スポーツ ナチュラム
2013-02-12 : 製作日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

fa

Author:fa
北海道で、ハンドメイドルアー製作に
どっぷりハマった30代男子です!!
色々な観点からハンドメイドルアー
を追求し、今までにないルアーの世界
をご賛同くださる方々とともにを築き
あげていくことを夢見て日々精進して
います!!

また、ハンドメイドの素晴らしさや
楽しさを体験していただきたいという
ことで、ハンドメイドのススメという
簡単なハンドメイドのポイントなども
ご紹介致します。、ハンドメイドに
ご興味ある方もぜひご覧ください。

よろしくお願い致します♪

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

おすすめブログサイト

おすすめサイト

アウトドア&スポーツ ナチュラムNATURUM4.jpg NATURUM ‐ナチュラム‐

ブログランキング

FC2ブログランキング FC2ブログランキング -.jpg にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村 -.jpg ブログランキング 人気ブログランキング

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。