スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

私のカラーリング。

私のカラーリング。



最近、自分がここ最近カラーリングして

リリースしたカラー数を振り返ると、


う〜ん。 凄い数。


ぱっと、見ると手当たり次第(笑)



でも、この多くはご使用いただいている方のご希望や、

私自身のオススメカラーや、

定番カラーや人気カラーを私なりに再現したもので、

ニーズに応じてカラーリングしたもので、

手当たり次第では、ないのですね^ ^



去年は、ほとんどがオーダーカラーでしたので、

色々なご意見をお聞きすることができました^ ^



では、結局のところ、もちろん効くカラーはあるとしても、



「魚のカラーの見え方や好きなカラー」



がわからないかぎり、いやわかったとしてもカラーは、

断定できないでしょう。



実際、ハンドメイドをされる方で

スイムテストにバルサむき出しのルアーを

キャストすると簡単に釣れちゃうことも

多々ありますし(笑)



その時は、ちょっとカラーについて

考えてしまいますが(笑)



重要な要素であることは、もちろんですが、

カラーチョイスの決めては、やはり



「好きであり、信じてキャストできるカラー」



だと、最近よく思います^ ^


同じルアーでも、色々な色を持っていた場合でも、

使用頻度が抜き出て多いカラーがあることや、


釣り場で、一番先に釣れたカラーを自然と結んでしまうこと、

上手い方のカラーリングに合わせること。


自分のなかで自分なりの理論や経験、

その場の雰囲気に信じたものをキャストする傾向は、

いうまでもないですよね^ ^



なら、考え方は沢山あって、そして無限大。



じぁあ、ハンドメイドの強みと良さは、自由^ ^



結果、沢山の選択肢をひとりのお客様のニーズを

ご提供することが一般のルアーメーカーでは

難しいことを考えると



ハンドメイドメーカーのひとつの強みであると認識し、

多くのニーズに答えることが

ひとつのハンドメイド使命ではないかと思っています^ ^


私のカラーの根底的な考え方は、


結果が予測できない以上、

自由にそして、多くのニーズにお答えし、

可能性を追求すること。



が、一番だと思います^ ^


そして、楽しんでお使いいただければ嬉しいです^ ^



たまに自分の意見やプライドや、こだわりがないのかと、

おっしゃる方がいらっしゃいますが、


変なプライドや凝り固まりがちになる自分の考え方は、

ただの障害であって意味がないと思っております。


そして、なにより自分は釣りが上手いとか、

知識や経験があるとは思っていないので、

より沢山釣りに行かれて、ご経験のある方の

ご意見等を教えていただくのは、

自然だと思っております。


ご意見をいただき、それを再現するための作業については、

もちろんプライドとこだわり、責任を持ってお作りいたします(≧∇≦)



これからも益々カラーが増えて行くかと思いますが、

ご理解いただければ嬉しいです^ ^


もちろん、良いカラーがお有りでしたら

出来る限りお答えさせていただきますので、

ご教授お願いいたします(≧∇≦)



綺麗事ばかり、長々と、書いてしまいすみません。



実は、飽き性な自分の性格には

このカラーリングの仕方が向いているのも事実なんで、

自分の都合も(笑)




でも、日々新しいことに、たくさんの方と

同じベクトルで取り組んでいくことは、

ホント楽しいですよね*\(^o^)/*



皆さんに喜んでいただき、自分も楽しい^ ^



やっぱり、ハンドメイドは最高ですね(笑)





※私なりのカラーの考え方をご理解いただきたく、fimoのログと内容が重複しております。ご了承ください。





リザルト チャート


リザルト チャート

リザルト チャート

リザルト チャート




にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
ブログランキング
アウトドア&スポーツ ナチュラム

スポンサーサイト
2014-02-14 : ひとりごと : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ネイルアート。

ネイルアート。


日曜日に、嫁との雑談で美容室の話からネイルサロンの話になり、

ルアー塗れるんだったら、ネイルも塗れるんじゃない?

という話になり、さっそくそれを思い出し、ルアーのカラーリングの

あまりの塗料で、自分の指にペイント(笑)


やはり、自分の指だと片手が使えないのでなかなか細かい作業が・・・


また、ルアーに塗るのとは色味の質が違うので、なんかしっくり

行かず、なんだかんだ色の調整をして・・・

ラメなんかも入れてみたりして、ハートまで(笑)



ごつい手にネイルアート


なんだかんだ、それなりに♪

これにラインストーンなど入れてやれば、形になるかも。

まぁ、もちろんのこと塗料はルアー用で、最終コーティングは

ウレタン(笑)

まさか、自分の指をウレタンでコーティングするなんて・・・


ネイルの塗料を購入して本気に塗ってみようかなぁ♪

でも、非常に色味の勉強としてはためになるし、

確実に塗装技術も向上するので、

息抜き程度に嫁の爪でたまに挑戦してみよう♪


にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ



ブログランキング アウトドア&スポーツ ナチュラム
 

2014-02-03 : ひとりごと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

私のハンドメイドルアー 第1話

私のハンドメイドルアー 第1話


ハンドメイドルアー。


ルアーフィッシングをやる方にとって、ハンドメイドルアーは特別な存在であると

私は思っております。


ビルダーの方々が一つ一つこだわり、思いを込めたルアー。

その思いが、心の底で魚を呼び込んでくれると信じて手にし、

その思いをキャストする。

ルアーを経て、作り手と使い手が心を通わす素敵な時間を与えてくれる。



そんな人間くさいやり取りが私は好きです。



私もビルダーの端くれとして、もちろん私なりのルアーを製作する上での考え方が

あります。少しずつご紹介していきたいと思います。



私のハンドメイドルアーの考え方、


「こだわるがこだわらない」です。


こだわるがこだわらない? 全く意味がわからないと思いますが、その背景から

ご説明します。



みなさん、ハンドメイドルアーって良いものだと思いますが、高いと思いませんか?

プラスチックのルアーの相場が1500円前後とすれば、一般的なハンドメイドルアーは

3000~5000円以上、釣りにお金をかけることが出来る人やこだわりを持つ方は躊躇なく

選択しますが、大半の方は選択肢の一つで終ることが多いのではないでしょうか?


釣りはロストが付きもののですし、カラーも考慮しなければならないことから

さらに金額が跳ね上がる。


そう考えると、もう少しお金を貯めてルアーよりロッド、リールという流れになって

しまうのが一般的な考え方でしょう。


それを物語っているのが、販売店でのいつまでも売れないハンドメイドルアーの在庫の山。

みなさんも目にしているのではないでしょうか?


よく、ルアーを買いに来た方々がハンドメイドルアーの前で

「こんなに高いなら、買えないよね。もっと安くしてくれれば買うのに」

なんて会話を良く耳にします。


私も釣りを始めたとき、なんでこのルアーだけ値段高いのか店員に尋ねた覚えがあります。


では、どうしてハンドメイドルアーは高いのでしょうか?


答えは、ハンドメイドルアーを製作した方はおわかりになられると思いますが、


その価格の大半が莫大な「手間」なんです。


「手間」というのは、ルアー本体を作る作業的なこともありますが、


なにより、「一つのルアーを開発する」際の作業と時間なのです。


ルアーの開発には、

・コンセプト
・タイプやスイム、それにともなう形状等の考案
・プロトの作製
・テストおよび改善や修正
・製品化する作業プロセス構築 等


といくつもの工程があります。


とくにその中でも、プロトルアーによるトライ&エラーによるテスト・修正の過程においては

莫大な労力と時間を必要とします。


コンセプトやルアーに対しての考え方を形にし、納得するまで自分自身でテスト、

またはテスターが存在すればテスターのテスト結果と擦り合わせながら一つのルアーに

集約させる。大半の開発の時間をこの工程に費やします。


この過程が、価格を引き上げる一番の理由となります。


開発に莫大な手間と時間がかかるということは、色々なルアーを作るのに時間がかかる。


いわゆるルアーの種類が乏しいということになります。


これは、

・一人が1種類のルアーを買う個数が限られること。
・ハンドメイドルアーの購買層がロスト率が低い玄人層にあること。



から全体の販売個数の販売数がそれほど伸びないと考えられます。


結局、利益を得るには価格をあげなければならない。


よって、ハンドメイドルアーの価格は高く設定しなければならないのです。



ハンドメイドなんだからそんなのあたりまえでしょ!!


といわれればそれまでなんですが、これでは、ハンドメイドルアーをご使用していただける

機会が少なすぎる。


ハンドメイドルアーに魅了された私はより多くの方にハンドメイドルアーの素晴らしさを

知っていただきたい!!


では、どうしたら? そう考えたときに、


「価格をできるかぎり落とし、より多くの種類のハンドメイドルアーをを楽しんでいただく」


という答えでした。


「だから、手間がかかって価格は落とせないんでしょ?」

と突っ込まれると思いますが、


冒頭の「こだわるがこだわらない」という考え方で

実現したいと思っております。




続く。。。。。。。





本題をを書こうと思いましたが、こんな時間になってしまいました。


諸事情がありまして、この続きは後日に。


自分で書き始めておきながら、誠に勝手ですみません。



最後までご覧頂きありがとうございます!! 失礼します。




にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ



ブログランキング アウトドア&スポーツ ナチュラム
2013-02-03 : ひとりごと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

水槽。

内陸に住んでいるため、ソルト用ルアーのテストがなかなかできず、

思いたって、長さ2.7m 幅0.9mの水槽を製作し、それに25kgの塩

溶かして、海水の比重と合わせました。


水槽


よく、ソルト用のルアーを淡水で泳がせて、動きをチェックされている方が

いらっしゃいますが、比重の違いで泳ぎが全然異なってしまうので注意

しなければならないです。


ルアーにもよりますが、ウォブリングについては、淡水で泳がせた

3分の2程度、下手をするとそれ以下の泳ぎとなってしまうんです。


おそらく、比重が高いためまわりからの圧力が強くなり、泳ぎが抑えられる

のでしょう。


この水槽のおかげで、大分泳ぎを的確に把握することができて、

製作が効率化されましたが、やっぱり実際の海とはスケールの違いや

流れがあるので、当たり前ですが終盤の精査は海でのテスト必然。


その時、私のルアーに興味をお持ちいただいている方々が快く、

テストを引き受けていただけて、しかも適切なアドバイスをいただける。

ホントにルアーは、一人では作れないものなのだなぁと実感する毎日です



釣りとハンドメイドルアーが結びつけてくれたつながりを大切に今後も

ご期待に答えられるルアーをその方々といっしょに作りあげていきたい!!

一つの私の大切なルアーコンセプトです。



でも、負担ばかりかけれないので水槽の増設と海の水の動きを少しでも

再現できるよう研究しなければならないですね。

今後の課題です。



にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ



ブログランキング アウトドア&スポーツ ナチュラム
2013-01-30 : ひとりごと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ひとりごと

ひとりごと


水槽。
私のハンドメイドルアー 第1話
ネイルアート。
私のカラーリング。





にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ



ブログランキング アウトドア&スポーツ ナチュラム



2013-01-29 : ひとりごと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

fa

Author:fa
北海道で、ハンドメイドルアー製作に
どっぷりハマった30代男子です!!
色々な観点からハンドメイドルアー
を追求し、今までにないルアーの世界
をご賛同くださる方々とともにを築き
あげていくことを夢見て日々精進して
います!!

また、ハンドメイドの素晴らしさや
楽しさを体験していただきたいという
ことで、ハンドメイドのススメという
簡単なハンドメイドのポイントなども
ご紹介致します。、ハンドメイドに
ご興味ある方もぜひご覧ください。

よろしくお願い致します♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめブログサイト

おすすめサイト

アウトドア&スポーツ ナチュラムNATURUM4.jpg NATURUM ‐ナチュラム‐

ブログランキング

FC2ブログランキング FC2ブログランキング -.jpg にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村 -.jpg ブログランキング 人気ブログランキング

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。